トピックス

退団選手のお知らせ

切畑 琴乃 (KIRIHATA Kotono)

・背番号:1

・ポジション:GK

・生年月日:1992年12月14

・出身地:三重県

「今季をもちまして引退することを決めました。

ハリマに加入して6年間、苦しいことも辛いことたくさんある中がんばれたのは、皆さんの応援のおかげです。

このチームでゴールを守れて本当によかったです。ありがとうございました。」

 

桑原 茜(KUWAHARA Akane)

・背番号:15

・ポジション:FW

・生年月日:1993年6月15日

・出身地:大阪府

「今シーズンで退団することになりました。

大学を卒業してから3年間怪我が多い時期もありましたが、

負けても勝っても変わらず応援してくださりありがとうございました。

来年、今残ってるメンバーで良い成績を残してくれると思いますので、

変わらない応援を宜しくお願いいたします。」

 

佐野 早紀(SANO Saki)

・背番号:18

・ポジション:DF

・生年月日:1991年10月29日

・出身地:岐阜県

「今季をもちまして引退することを決めました。

一言に気持ちをこめて”三年間ありがとうございました。”」

 

西野 有香(NISHINO Yuka)

・背番号:20

・ポジション:MF

・生年月日:1993年4月15日

・出身地:三重県

「今シーズンで引退を決めました。先にやめた選手、今いる選手みんなが大切な仲間です。

ユースや播磨高校の選手たち、ファンのみなさま、支えてくださりありがとうございました。

今後は、選手の次の人生をサポートをできるような仕事につきたいと思っています。

アルビオンで出会ったすべての人に感謝をして、次のステップへ進みます。

本当にありがとうございました。」

 

矢次 亜佳音(YATSUGI Akane)

・背番号:22

・ポジション:FW

・生年月日:1993年1月14日

・出身地:山口県

「今季をもちまして退団することを決めました。

この三年間は長いようであっという間に過ぎました。

いつもどんなときでも暖かく声をかけてくださるサポーターの皆様。

娘のようにかわいがってくれる父兄の皆様。

たくさんの試練を一緒に乗りこえ、たくさんの笑いに変えてくれたチームメイト。

いつまでもこの居心地のいい空間に甘えているわけにはいかないと思い、決断いたしました。

今までありがとうございました。」

 

上嶋 瞳(UESHIMA Hitomi)

・背番号:23

・ポジション:MF

・生年月日:1994年4月30日

・出身地:滋賀県

「今季をもちまして退団することを決めました。

楽しいことばかりではなかったですが、どんなときも応援をしてくださったサポーターの皆様

ありがとうございました。ここで得た経験を生かして、次の場所でもがんばります。

2年間ありがとうございました。」

 

山本 早織(YAMAMOTO Saori)

・背番号:25

・ポジション:MF

・生年月日:1996年11月23日

・出身地:三重県

「2年間ありがとうございました。アルビオンではいろいろな経験をできました。

この経験を次でも生かせるようがんばります。

ありがとうございました。」

 

市川 愛雪(ICHIKAWA Manayuki)

・背番号:26

・ポジション:DF

・生年月日:1995年8月23日

・出身地:埼玉県

「今期で退団することを決めました。

シーズン途中の加入でしたが、快く受け入れてくださったチーム・サポーターの皆様には感謝でいっぱいです。

いつも温かい声をかけていただき、辛いときも苦しいときも乗り越えることができました。

本当にありがとうございました。」

 

伊藤 千央(ITOU  Chihiro)

・背番号:31

・ポジション:GK

・生年月日:1995年10月18日

・出身地:兵庫県

「今期をもちまして引退させて頂くことになりました。
今季も変わらず暖かいご声援ありがとうございました。
1年間という短い期間でしたが、ハリマでプレー出来たことは、私にとってこれからの人生に置いて何にも変えることが出来ない財産です。
今後もハリマアルビオンへの変わらぬご声援宜しくお願いします。
本当にありがとうございました。」

 

濱川 菜央(HAMAKAWA Nao)

・背番号:33

・ポジション:MF

・生年月日:2000年5月14日

・出身地:兵庫県

「今年で退団することになりました。

今シーズンは受験勉強などでなかなか活動できませんでしたが、

昨年から2年間同じチームでプレーできたことを本当に嬉しくおもいます。

短い間でしたが、ありがとうございました。」

 

STEPHANIE Kay Spiekerman(ステファニー カイ スパイカーマン)

・背番号:36

・ポジション:DF

・生年月日:1995年11月11日

・出身地:アメリカ合衆国

「Thank you so much for welcoming me to japan!

Everyone has been very kind and supportive!

I really enjoyed this opportunity to play soccer for Harima Albion and experience Japan.

I hope I can come back in the future. Thank you!!」

 

12/8(土)ファン感謝デー開催!

いつもASハリマアルビオンにご声援いただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、2018シーズンのファン感謝イベントを下記の通り開催しますのでお知らせ致します。

日時:2018年12月 8日(土) 12:30受付 13:00~15:00
場所:ウインク体育館 第1競技場
   姫路市西延末90番地

内容:【ASハリマ運動会】 チームに分かれて競技を行います ※種目調整中
    バルシューレ(お子様限定)
    じゃんけん大会
    表彰式
    退団選手セレモニー
    写真撮影
    チャリティーバザー・チャリティーオークション
    宍粟市災害義援金募集

参加資格:①2018ファン会員
      ②2019ファン会員 ※当日入会者も可能
      ③ファン会員ご家族様

参加費:無料

持ち物:①2018ファン会員証もしくは
     ②2019ファン会員支払の領収書及び本人確認が出来る物
     室内シューズ、飲料、タオル、着替え

  ※内容は変更する場合があります。

「ぜひ、ご来場ご参加ください。日ごろの感謝を込めて、チーム一同お待ちしております!」

ASハリマ冬休みスポーツアカデミーを開講いたします!*受付終了いたしました。

*全日程 両会場の申込受付を終了いたしました。
スポーツアカデミーチラシPDF

《スポーツアカデミー概要》
内 容:バルシューレ・サッカー・かけっこ 3教室(2時間半で3種目体験)
対 象:幼稚園児~小学3年生の男女
特 典:参加者全員におかしなど特典あり
参加費:無料

《日程詳細》
【姫路大学】
日時:
Ⅰ.12月26日(水)9:30~12:00 受付終了いたしました
Ⅱ.12月27日(木)14:00~16:30 
受付終了いたしました
場 所:姫路大学体育館
持ち物:室内用シューズ・タオル・飲み物

【兵庫大学】
日時:
Ⅰ.12月26日(水)14:00~16:30 受付終了いたしました
Ⅱ.12月27日(木)9:30~12:00
受付終了いたしました
場 所:兵庫大学 11号館付近中庭(雨の場合は中止
持 物:タオル・飲み物

#姫路大学・兵庫大学の時間が、午前/午後と入れ替わっているのでお気をつけください。

(申込方法)
ASハリマメールにて申込 (as-harima@h-albion.jp)
(参加日/会場、お子様氏名《よみがな》、生年月日、緊急連絡先《携帯》、小学校・幼稚園名、学年、現所属クラブ、保護者氏名、備考《留意事項など》を記入)

 

11/4(日)パラスポーツフェス レポートby竹原

11月 4日(日)香寺総合運動公園にて、パラスポーツフェス2018に参加しました。

障害の方が行うスポーツであるパラスポーツの大会です。選手含め30名ほどが参加しました。

色別のチームに分かれ、チーム対抗で競技しました。

ASハリマアルビオンからは

切畑 琴乃 選手、沼田 倫子 選手、須永 愛海 選手、小島 和希子 選手、武田 裕季 選手、

葛馬 史奈 選手、内田 美鈴 選手、宮本 裕加 選手、上嶋 瞳 選手、新堀 華波 選手 の10名が参加させていただきました!

元清水エスパルスの 橘 章斗 さんも一緒に参加しました。

 

E11.4-1

 

選手は、午前の 玉入れ、風船バレー、ボッチャに参加させていただきました。

 

 

玉入れの様子です。

チーム対抗で、選手も真剣です!

 

E11.4-2

 

 

 

風船バレーの様子です。

各チームの応援にも力が入っています。

 

E11.4-3

 

 

 

ボッチャの様子です。

ボッチャは自分のチームの玉をどれだけ的となるボール(ジャックボール)に近づけられるか競う競技です。

選手にとってはじめてのスポーツでしたが、とても楽しく盛り上がりました。

 

E11.4-4

 

 

一般参加者の方とチームで協力し、とても楽しいときを過ごさせていただきました!

11/3(土)たつの市民まつり レポートby竹原

11月 3日(土)チームPRのため、たつの市民まつりのパレードに参加しました。

たつの市を盛り上げるためのお祭りで様々なパレード、パフォーマンスなどのイベントが行われていました!

 

E11.3-3

 

 

ASハリマアルビオンU-15の選手が参加しました。

 

E11.3-1 E11.3-4

 

E11.3-2

 

他団体のパレード参加者の方々や市民の皆様とともにパレードを元気に盛り上げてきました♪

JFAナショナルトレセン女子U-14【西日本】に選出

ASハリマアルビオンユースに所属する林織羽(中2)選手が、2018JFAナショナルトレセン女子U-14【西日本】に選出されました。

*2018JFAナショナルトレセン女子U-14【西日本】

*選出選手 : 林 織羽(中2)

*ナショナルトレセン開催要項

期間:2018年12月14日(金)~12月17日(月)

場所:J-GREEN堺

姫路市とASハリマアルビオン株式会社との連携協力協定書 調印式

 

11月6日(火) 姫路市役所にて、姫路市とASハリマアルビオン株式会社との連携協力に関する協定書の調印式が行われました。

 

この協定は、姫路市のスポーツ振興及び青少年の健全育成の推進を目的に、市とチームが互いに連携しながら、サッカーをはじめとするスポーツの普及、競技力の向上、市民との交流事業の実施、試合会場のさらなる整備などを目指そうとするものです。

 

このたびの連携協力によって、より地域の皆様に愛され、必要とされる女子サッカーチームとなるよう、さらに尽力してまいります。

 

img01

 

img02

10/28(日)なでしこリーグHG vs オルカ鴨川 レポートby竹原

10月28日(日)ウインク陸上競技場(兵庫県)にて、なでしこリーグ2部 最終節
オルカ鴨川FCとのリーグ戦が行われました。

 

10.28HG-1

 

 

一進一退の攻防の末、前半をスコアレスで折り返します。

 

10.28HG-2

 

 

ハーフタイムでは、アルビオンレディー、U-15の選手たちによるかわいいダンスも披露されました。
じゃかじゃかじゃんけんもとても盛り上がりました!

 

10.28HG-3

 

 

白熱する展開でしたが、後半に失点し、0-1 と残念ながら敗戦となりました。
10.28HG-4 10.28HG-5

 

 

2018シーズン順位は5位となりました。
最後まで応援していただき、ありがとうございました!

10/27(土)山陽鉄道フェスティバル レポートby竹原

10月27日(土)

皆さん初めまして!10/10からASハリマアルビオンにインターンシップ実習で来ている、兵庫大学の竹原です。

三ヶ月の間イベントやブログで皆さんと関われたらと思います。よろしくお願いします!

 

早速、山陽電車 東二見車両工場内での、「山陽 鉄道フェスティバル」へ参加しました!

 

E10.27-1

 

 

間近で電車も見ることができました。好きな人にはたまらないですね♪

 

E10.27-2

 

 

ステージでは、じゃんけんで勝った方にグッズをプレゼント!楽しんでいただけました。

 

E10.27-3

 

 

ご参加の皆さんありがとうございました。

今後のハリマアルビオンイベントにもご期待ください☆☆☆

クラブ代表 ごあいさつ 2018年リーグ戦を終えて。

クラブ代表 ごあいさつ

 

2018年 リーグ戦を終えて。

 

いつもASハリマアルビオンを応援してくださりありがとうございます。
去る10月28日(日)の対オルカ鴨川FC戦をもちまして、2018年なでしこ2部リーグ戦を無事終えることができました。
戦績は全18節を、7勝4分7負で終え、5位という結果となりました。
今季は「絶対負けない」というスローガンを胸に、後半戦は2位まで順位を上げましたが、1部昇格は持ち越しとなりました。
 
選手達は毎日、サッカーと仕事をフルに両立し“選手である前にひとりの人間”としての自覚を持って地域活性化のために多くのイベントに参加し、夜は練習で精進していましたが、最終節でサポーターの皆様の前で勝利することができず悔しい結果となりました。
 
それでも落ち込んでいる選手達に「顔を上げろ!」と声援を送っていただき、その瞬間に来季の「昇格」の二文字が深く刻まれ、力をいただきました。
 
今日よりまた、サポーター、スポンサー企業、自治体、たくさんの皆様方の気持ちを受け、前を向き、顔を上げて、選手スタッフ一同、共に進んでまいります。
 
応援してくださったすべての方へ、感謝と決意を込めて。
 
10月29日(月)ASハリマアルビオン株式会社 代表取締役 岸田 直美

 

photo001

 

photo02

 

 

« 前ページへ« 前のページ 次のページ »次ページへ »
MENU
×
MENU