クラブ史上初の「第3位」!2022シーズンの振り返りとお礼

10月18日

コロナ禍に伴い生活様式が急激に変わりましたが、スポーツ観戦やイベントが徐々にですが以前のカタチに戻りつつある2022年の今年。
ASハリマは「進化する」ことを目標に掲げスタートいたしました。
 
クラブ初の女性監督である小野鈴香氏の就任、エース千葉園子のキャプテン初就任で始まった今シーズン、結果はクラブ初の第3位と初9連勝。
そして千葉選手の今季得点女王など、「進化」し続けた「初めて尽くしの1年」となりました。
 
選手たちは日中働き、人として一社会人として、会社やチームの中で壁にぶつかりながらも日々成長しております。
そしてその姿を温かく見守り、いつも応援・支援していただいている皆様へ、「第3位」という結果で少しですが恩返しができたと思います。
2023シーズンでは、もうひとつ、ふたつ上の順位で「感謝」のご恩返しをできるよう邁進してまいります。
 
ASハリマアルビオンは、多くの地元企業の支援と、温かくも熱い声援を送り続けてくださるファン・サポーターの皆様に見守っていただき本当にうれしく、そして心強く、幸せなクラブだと心より感じております。
今後とも何卒応援を宜しくお願いいたします。
IMG_4417

×
MENU