トップチーム選手1名 新型コロナウィルス感染症陽性判定について

02月10日

平素は、女子サッカーチーム「ASハリマアルビオン」を応援いただきありがとうございます。
このたび、トップチーム選手1名が2月9日(水)に新型コロナウィルス感染症陽性判定を受けましたことをご報告申し上げます。
当該選手は前日2月8日(火)の夕方から身体のだるさがあり練習を休んでおりましたので、
7日(月)~8日(火)の間に接触した選手・スタッフはなく陽性者1名以外に症状が出ている者はございません。
クラブではこの結果を受け、選手・スタッフとその家族および全ての関係者の安全を守るとともに、
チーム内で感染が拡大することを防ぐため14日(月)までのトップチーム活動の一時休止を決定いたしました。
引き続き、保健所の指示を受けて適切に対応し、毎日の検温や体調チェック、手洗いやうがいの徹底、不要不急の外出自粛などの感染予防対策を継続し、クラブ運営に努めてまいります。
 
*練習自粛期間(予定) 令和4年2月10日(木)~14日(月)

×
MENU