退団選手のお知らせ

08月03日

このたび、シーズン途中ではありますが、2名の選手がASハリマアルビオンを退団することとなりましたのでお知らせいたします。

 

川原 奈央(KAWAHARA Nao)
・背番号:14
・ポジション:FW
・生年月日:1994年12月16
・身長/体重:160cm/ 57kg
・出身地:大阪

kawahara

「いつも温かいご声援ありがとうございます。
シーズン途中ですが退団すると同時に現役を引退することを決断しました。
アルビオンにいた4年間を振り返ってみると自分の思い描いてたサッカー人生ではなく、
入団したその年から3回の前十字靭帯断裂の怪我に見舞われ、毎年手術とリハビリの繰り返しで長期に渡って不安と孤独と闘っていました。
それでもピッチに戻ってみんなとサッカーした記憶は日にちにすれば少ないけれど、今でも鮮明に覚えていてこの先忘れることもありません。
復帰した時はブランクが沢山あって自分のイメージと身体がついてこなくて悩みましたが、
やっぱりサッカーできている事が幸せで、練習、紅白戦、練習試合、公式戦すべてが楽しかったです。
上手くいかないことが沢山あります。それが当たり前の事で、悩む事はあるかも知れませんが何をするにもやっぱり楽しむ事が1番だと感じました。
この4年間決して順風満帆ではなかったですが、色んなことを経験して成長でき強くなれました。
プレーでチームに貢献することが出来なかったのが心残りで申し訳ない気持ちでいっぱいですが、前に進むために決断をしたので後悔はしていません。
今まで22年間自分の好きなサッカーを何不自由なくやらせて見守ってくれた家族、何度も復帰を待ってくれたチームメイト、
度重なる怪我をしながらも見捨てず温かくサポートして下さったクラブスタッフ、サポーター、自分を支えて下さった皆様に感謝しています。
本当にありがとうございました。」

 

 

長澤 優芽(NAGASAWA Yume)
・背番号:22
・ポジション:FW
・生年月日:1993年4月
・身長/体重:164cm/ 54kg
・出身地:神奈川

nagasawa

「ASハリマアルビオンを退団しサッカー選手を引退することになりました。
今シーズン、怪我から復帰してコンディションが上がってきてからは、試合に絡ませてもらっていたにも関わらずチームを勝利に導くことができなかったこと、
シーズン途中でこのような決断をしたことを申し訳なく思っています。
今回の決断に至るまでに私の中で本当にこれで良いのかと何度も考え悩みました。
年齢を考えた時に将来のことを見据えて最後に新たな挑戦がしたいという思いが強くなりました。
23年間のサッカー人生に悔いはないですし、なでしこリーグというこのカテゴリーで10年目になりましたがプレーし続けられたことを誇りに思います。
これからはフットサルに挑戦します。
チームメイトの他、沢山の方々に迷惑をかけてしまいましたが、特に背中を押して下さった岸田社長、
「これからも応援してるよ」と言って下さったアイベステクノ株式会社様、シーズン途中にも関わらず受け入れて下さったSWHL様、
後押しして下さった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
途中で退団する重みや責任などこの日の事を決して忘れることなく今まで以上の覚悟と気持ちを持って、
これからはフットサルで恩返しができるように頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。
引き続きASハリマアルビオンの応援をよろしくお願いいたします。」

×
MENU