トップチーム監督 就任のお知らせ

01月21日

この度、2021シーズンからASハリマアルビオントップの監督に、

坂元 要介氏が就任することが決まりましたのでお知らせします。

 

坂元 要介(SAKAMOTO Yosuke)

◆生年月日:1974年1月12日

◆出身地 :京都府

◆選手歴 :

1989年 – 1992年    滝川第二高等学校サッカー部

1992年 – 1996年    同志社大学体育会サッカー部

1996年 – 1997年    京都パープルサンガ

1997年 – 1999年    佐川急便大阪サッカー部

1999年 – 2002年    FC 京都BAMB1993

◆代表歴 :

1992年 – 1995年    U-18 ~ U-22日本代表

1995年                    アトランタオリンピック アジア1次予選代表

◆指導歴 :

2002年 – 2003年  FC京都BAMB コーチ

2003年 – 2004年    レスタFC (JY)  コーチ

2005年 – 2012年   同志社大学体育会サッカー部 コーチ

2013年 – 2015年     スペランツァFC大阪高槻 (なでしこリーグ) コーチ

2015年 – 2020年1月 アルテリーヴォ和歌山 監督

2020年2月          松江シティFC ジュニアユース・ユース 監督

◆資格  :公益財団法人日本サッカー協会公認A級ライセンス

 

坂元監督

◆コメント :

「この度、ASハリマアルビオンTOPチーム監督に就任しました坂元要介です。

選手・スタッフと協力し、なでしこリーグで優勝するために全力を尽くしたいと思います。

また、クラブが掲げる地域の皆さまに愛されるチームとなれるよう、地域の少年少女たちの目標となれるよう、

スポンサー様、サポーターの皆様の生活に活力を与えられるよう努力していきます。

まだまだコロナ禍の最中ですが皆様一緒に戦っていきましょう!ASハリマアルビオンをよろしくお願いいたします。」

×
MENU