退団選手のお知らせ&メッセージ

12月22日

 
 
DF6髙畑志帆(キャプテン)
今シーズンをもちまして現役引退を決めました。
サッカーをはじめてから23年間、たくさんの人に支えられこの日を迎えられることをうれしく思うと同時に、たくさんの方々に感謝しています。
アルビオンに来てからの2年間は結果を残すことができませんでしたが、たくさんのことを学び成長することができたと思います。
チームメイト・スタッフ・たくさんの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
 
 

GK1田谷春海
今シーズンをもって退団させていただくことになりました。
大学でサッカーをやめようと思っていた自分に声をかけてくださった田渕さん、指導者の方々、スポンサー・ファンの皆さま本当に2年間ありがとうございました。
個人としてはケガも多くなかなかうまくいかないこともありましたが、たくさんの方の支えがあり、ここまでやりきることができました。
ハリマアルビオンのチームの一員として、なにかできたことがあるかはわかりませんが、少しでも力になれていたらうれしいです。
このハリマアルビオンで経験したことを忘れずに、これからも頑張っていきたいと思います。
2年間本当にありがとうございました。
 
 

DF3須永 愛海
スポンサーのみなさま、ファン・サポーターのみなさま、今シーズンもたくさんのご支援・ご声援をありがとうございました。
私は今シーズンをもって、引退することにしました。
これまで支えてくださったたくさんの方に感謝申し上げます。
ASハリマアルビオンに加入して3年、チームメイトに恵まれ、切磋琢磨しながら辛く苦しい時もみんなで乗り越えてくることができました。
ファン・サポーターの皆さまには、いつも温かい言葉をかけていただき励みになりました。
どんな時でも応援してくださりありがとうございました。
少しでもプレーで返すことができていたらうれしいです。
このチームでサッカーをできて幸せでした、ありがとうございました。
 
 

MF16岡森 香沙音
今シーズンをもちまして引退することを決めました。
サッカーを幼稚園からはじめ、20年以上続けてきましたが、たくさんの人に支えられこれまで続けてくることができました。
これまでご指導いただいた指導者の方々、温かく応援をしてくださったファン・サポーターの皆さま、いつでも見守ってきてくれた家族のみんなにとても感謝しています。
サッカーからは離れますが、これまで積み上げてきたことを活かしてこれからも頑張っていきたいと思います。
1年間という短い間でしたがありがとうございました。
 
 

MF25齋藤 叶子
今シーズンをもちまして退団させていただくことになりました。
今シーズンは開幕までの期間が長く、年間をとおしてイレギュラーなことが多かったですが、それでも変わらず応援してくださった皆様には本当に感謝しています。
有観客になってはじめてのホームゲームでは、たくさんの方に足を運んでいただき、地元の方がに愛されているチームなんだなと改めて感じました。
個人的にはなかなか結果を残すこともできず、チームに貢献することもできませんでしたが、私にとってこの3年間は本当に貴重な時間でした。
社会人としてモサッカー選手としても、たくさんの経験をさせていただきました。
ここでの経験を活かせるように頑張っていきます。
これからもアルビオンの応援をお願いいたします。
3年間ありがとうございました。
 
 

FW27龍 沙也加
今シーズンをもって退団することになりました。
約2年間所属しましたが、ケガなどもありいろいろ大変なこともありましたが、いろんな方が応援してくださったこともあり頑張ってこれました。
この経験を活かしてこれからも頑張りたいと思うので、皆さんも頑張ってください。
 
 

DF28木下 蕗
今シーズンで退団することになりました。
私は大学を卒業した時にもうサッカーをやめようと思っていたのですが、田渕さんにひろっていただき、こんな素敵なチームでサッカーを3年間も続けることができました。
そのチームに恩返しをしたいと思いましたが、試合にも全然出られなくてチームに貢献することができなかったのでそれはとても心残りですが、たくさん素敵なチームメイトや応援してくれている方々に出会えて、このチームに来てよかったなぁって毎日思っていました。
私が試合に出られない状況でもたくさん優しい声をかけてくれて、応援してくれて本当にありがとうございました。
また、次のステップに向かって頑張っていきたいと思います。
これからもハリマアルビオンのことを応援しています。
3年間ありがとうございました。
 
 

FW32坂田 絵里
今シーズンで退団することになりました。
今年はコロナ禍という中で、リーグを開幕するか、サッカーができるかどうかわからない状況の中で、ハリマアルビオンの一員として戦えたことをうれしく思っています。
どんな状況の中でも応援してくださったファン・サポーターの方々、本当にありがとうございました。
ハリマアルビオンに来てしんどいこともいっぱいありましたが、それ以上に楽しいこともあり、たくさんの人に支えられここまで頑張ることができました。
2年間という短い間でしたがありがとうございました。

×
MENU