クラブ代表 ごあいさつ 2018年リーグ戦を終えて。

10月29日

クラブ代表 ごあいさつ

 

2018年 リーグ戦を終えて。

 

いつもASハリマアルビオンを応援してくださりありがとうございます。
去る10月28日(日)の対オルカ鴨川FC戦をもちまして、2018年なでしこ2部リーグ戦を無事終えることができました。
戦績は全18節を、7勝4分7負で終え、5位という結果となりました。
今季は「絶対負けない」というスローガンを胸に、後半戦は2位まで順位を上げましたが、1部昇格は持ち越しとなりました。
 
選手達は毎日、サッカーと仕事をフルに両立し“選手である前にひとりの人間”としての自覚を持って地域活性化のために多くのイベントに参加し、夜は練習で精進していましたが、最終節でサポーターの皆様の前で勝利することができず悔しい結果となりました。
 
それでも落ち込んでいる選手達に「顔を上げろ!」と声援を送っていただき、その瞬間に来季の「昇格」の二文字が深く刻まれ、力をいただきました。
 
今日よりまた、サポーター、スポンサー企業、自治体、たくさんの皆様方の気持ちを受け、前を向き、顔を上げて、選手スタッフ一同、共に進んでまいります。
 
応援してくださったすべての方へ、感謝と決意を込めて。
 
10月29日(月)ASハリマアルビオン株式会社 代表取締役 岸田 直美

 

photo001

 

photo02

 

 

MENU
×
MENU